Skip to content →

パパたちのダッドキッチン第3回開催しました(4/20)

「パパたちのダッドキッチン」も今回で3回目。包丁やフライパンを使わずに、調理バサミとライオンさんから提供いただいている「リードプチ圧力調理バッグ」を使用して簡単料理。子供たちのおもしろポイントもわかってきて、良いリズム感もでてきました(笑)。

今回参加してくれたパパ&キッズは3歳から7歳の女の子3人、男の子2人の5組。(モノカムキッチン&ブックスの場所はとにかくわかりにくいので、毎回みなさん迷いながらたどり着く感じです。次回からはもう少しわかりやすく看板出しますね)

みんなで1品つくっては味見をするスタイルは子供たちの集中力を持続させるのに最適な気がします。調理の担当をそれぞれ配分し、協力して1品完成して、みんなで味見してホッとする間もなく次の料理がはじまるサイクル。他のことをして遊び始める子もなく、パパたちも約2時間の子供たちの集中力に驚いたのではないでしょうか。

みんなで記念撮影

料理が完成して、子供たちが味見をしたあと、必ず「この料理何点ですか?」と問いかけます。そろって「100点!!!」と答えてくれる子供たちが、今日ここで覚えた料理を得意料理として、おうちでもパパといっしょに料理をする習慣ができると、すごくいい!と思います。

はじめは緊張感のある距離感で。 でも、、、↓
すぐにこんな感じに打ち解けてみんなで協力

次回「パパたちのダッドキッチン」はゴールデンウィーク明けの5/11(土)11:00からです。みなさんのご参加お待ちしてます!

ご予約はCOOKPAD DO!のこちらのページから
Cookpad Do!で予約受付中のイベントはこちら(モノカムキッチンケンスケ)

 

Published in Dad Kitchen Topics 過去のイベント

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です