当キッチンスタジオの利用料金が安い理由?人件費、広告費、店舗家賃・・・

目次

一等地にあれば設備も値段も膨れ上がる

料理や食材の撮影をしたい。キッチンスタジオの使用料金は?とても個人で使うようなところではない驚くような値段のイメージだと思います。20,000円/h、プラス設備費、プラス維持費、プラス・・費、と。ちょっと何品か作って撮影してなんてしていると、すぐに3時間オーバー、後片付けもして4時間、しめて100,000円なんてことになります。

店舗家賃が高額な一等地にあれば、当然単価をあげるしかないので、料金に見合ったと感じていただくために、使う使わないは別として様々な設備を増強していくことになります。だからそこまでは必要ないのに・・・と感じるユーザーには、ちょっと手が出ません。

2,500円/hで利用可能な料金設定

出来立ての料理で、プロモーション用の映像やスチール撮影が可能なキッチンスタジオ。モノカムキッチン&ブックスは「2m×3mのキッチンスペース」と「2.5m×2.5mの撮影スペース」で、しずる感のある撮影が可能です。豊富な調理器具&備品が揃っているキッチンスタジオで、ご利用料金:5,000円(2時間)~が、可能なのは、制作会社のプライベートスタジオだから。弊社が通常制作業務で使っているスタジオを完全予約制で、ご利用いただけます。

2時間:5,000円(税別) 以降、30分:1,000円(税別) 設備保全料:500円(税別)

※最小ご利用時間単位は2時間から、以降30分単位での設定となります。

例:4時間のご利用の場合:5,000円(2h)+4,000円(30m×4)+500円=9,500円+税

スタジオの設備・備品のご紹介

モノカムキッチン&ブックスのキッチンスタジオは2m×3mのキッチンスペースと、2.5m×2.5mの撮影スペースが確保されています。撮影にご利用いただけるテーブル3台を自由にレイアウト可能です。テーブルサイズは80cm×80cmが2台(つなげて使えます)、100cm×78cmが1台です。186cm×65cmのキッチンカウンターをご利用いただくことも、もちろん可能です。

撮影機材の搬入につきましては、事前に送っていただき、お受け取りすることも可能です。照明スタンドや予備のLED照明など、お貸しすることもできますので、ご相談ください。

編集機材(PC,編集ソフト)の貸し出しはしておりません。

調理器具(IHクッキングヒーター、コンベクションオーブン、電子レンジ、大同電鍋、フードプロセッサー、ミキサー、等)や、フライパン、鍋、包丁類、食器類、カトラリー各種、もご利用いただけますので、撮影機材以外は、特別な調理器具を使用しないのであれば撮影用の食器や布関係、食材等をお持ちいただければ大丈夫です。

スタジオの環境について

昼間の撮影時、スタジオの遮光性について、キッチンスペースについては窓をターポリン素材で覆っているため、光源の見えない薄明り(ソフトライト状)がはいります。日没後の環境では、気にならない程度になりますが、完全遮光にはなりせん。

撮影スペースについては昼間でもほとんど影響ありませんが、気になる場合は日没以降のご利用をお勧めいたします。

遮音性については、車の走行音等は道路を建物1棟が遮る形となりますので、ほとんど気になりませんが、まれに通行者の声や生活音などすることがございます。完全防音はできませんので、おしゃべり込みの動画撮影等をご利用の際は事前にご了承ください。

横浜市青葉区の東急田園都市線青葉台駅が最寄り駅です。お車でお越しの際は、駐車場のご用意はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。お問い合わせいただければ、近隣の駐車場をご案内いたします。

営業時間、カメラマンについて

基本営業時間は13:00~22:00の完全予約制としていただいておりますが、飲食店さま等、お店の開店前や閉店後にメニュー写真やプロモーション用の撮影をしたいなどの、ご希望をいただいた際には、可能な限り、対応させていただいておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

作った料理の撮影について、弊社にご依頼いただくことも可能です。撮影依頼の際は、事前にしっかりとしたお打ち合わせをさせていただきます。


シェアする

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる